忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


米ドラマ「X-ファイル」よりジリアン・アンダーソンが演じたダナ・スカリーの原画を書き直し、作品を作り直した。時間のある時に、「X-ファイル」のシーズン1を見直している。
気になる新シリーズは6話構成だそうで、来年の1月に放送予定となっている。モルダー、スカリーの再登場が発表されている。

映画「ピクセル」を鑑賞した。
本作は2015年7月24日に全米で公開され、興収は76百万ドルだった。制作費は88百万ドル、赤字映画となっている。最も全米以外の興業は好調ですでに1億45百万ドルを記録している。日本や中国の興収を包んでいないので、全米以外の興収はまだまだ伸びるだろう。

エイリアンが80年代のアーケードゲームのキャラクターで地球を侵略し、当時の腕利きゲーマーがエイリアンと対決するというお話。パックマン、ドンキーコング、ギャラガなどなど当時の昔懐かしいゲームが登場する。
それに合わせて音楽の方もチープ・トリックの「サレンダー」やクイーンの「ウイ・ウイル・ロック・ユー」が流れ、80年代を満喫できる映画だ。

コメディ映画で、ハリウッド製のコメディで下ネタ以外で笑わせてくれる貴重な映画でもある。
IMDbのレイティングは5.6とかなり低いが、3D映画だし、退屈せずに一気に見ることができて面白かった。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Dana Scully いただきます!ありがとう。

≫「ピクセル」
アニメチックなんだ~!
音楽は魅力的ですね!
Nezu 2015/09/22 (Tue) 20:08 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]