忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「スーパーマン」よりクリストファー・リーヴが演じたクラーク・ケントの原画を書き直し、作品を作り直した。
「マン・オブ・スティール」のヘンリー・カヴィルも良かったが、個人的にはスーパーマンというとクリストファー・リーヴになってしまう。作品が古くなる度に原画を書き直して、作品を作り直してしまう。

"The Pyramid"という映画を見た。
本作は2014年12月5日に全米で公開され、興収は3百万ドルに届かなかった。世界興収でも15百万ドルと制作費は未発表だが、かなり寂しい興行となっている。IMDbのレイティングは何と4.7、正直、このレイティングを先に見ていたら、映画は鑑賞しなかったかもしれない。

アメリカの考古学者チームがエジプトの砂漠で地中深く埋められたピラミッドを発見する。このピラミッドは、普通のピラミッドではなかったというお話。典型的なB級ホラー映画で、全米公開時に見た予告編が面白そうだったので、映画を鑑賞してみたのだが、映画を半分見終わった時点で、ほぼ映画に対する興味は失せてしまった。
流行の実録風の手持ちビデオでの撮影を編修した映画っぽいのだが、カメラが撮影者の手を離れて空中を浮遊でもしているのかと見まごう場面が多々。しかも、映画はほぼ全編ピラミッド内部の暗い場面が続き、ただでさえ画像が見づらいのに手持ちビデオ風でさらに画像が悪化、もう何がどうなっているのかさっぱり分からないレベル。

ホラー映画らしく、悲鳴を上げ続けるヒロインにも途中からいらいらしてしまう。

日本で劇場公開の予定はないようだ。多分、DVDスルーで何時の間にかレンタルされているのだろう。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Clark Kent いただきます。ありがとう。
先週DVDで≪マン・オブ・スティール≫見たところだったの~!
私にとっても スーパーマンの顔として思い浮かぶのはクリストファー・リーヴとカーク・アレン♪
スーパーマンは やはり 永遠のヒーローだわ!

≫"The Pyramid"
題名だけなら 飛びつくわ~!
でもホラー系と言うのは。。。手が出ないと思う。
Nezu 2015/07/07 (Tue) 22:41 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]