忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「Castle」シーズン5よりネイサン・フィリオンが演じるキャッスルを作品化。
「Castle」のシーズン5を見終わった。途中で長い休憩を入れてしまったので、シーズンを完走するのに時間がかかってしまったが、シーズン5も最後まで完走できた。シーズン最終話は、相変わらずかなり気になる終わり方だった。こういう終わり方ができるのもシーズンの続投が決まっているからだろう。

シーズン5の全米での視聴者数ランキングは第19位。IMDbのレイティングでも8.3と名実共に人気ドラマに成長している。

小説家+警察官のバディものという設定には、警察が外部の人間に捜査状況を漏らすなんてと未だに多少違和感を感じているのだが、一見超常現象かと思える事件には、キャッスルが小説家ならではのとんでも推理をするのが楽しいドラマでもある。そう言えば最近新作小説がご無沙汰だったキャッスルもシーズンの最後になって、やっと新作小説を書き上げていた。

日本では「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」のタイトルにて、今年シーズン4がリリースされたようなので、シーズン5のリリースは来年だろう。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Richard Castleいただきます。ありがと
Castle続投なのね♪

まだ4・5は見ていないけど
CSIとかとちょっと趣が違っていて
ナンバースよりコメディタッチで 
面白いドラマなので続投はうれしいわ。
Nezu 2014/09/01 (Mon) 12:36 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]