忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「ウルトラマン」より友好怪獣ピグモンを作品化した。

「リディック:ギャラクシー・バトル(Riddick)」という映画を鑑賞した。
全米で2013年9月6日に公開された作品で、ヴィン・ディーゼルがお気に入りのリディックを演じる三作目となる。制作費は前作よりぐっと減って38百万ドル、前作で学んだなかなか大きく当てることが難しいという教訓を生かしているようだ。教訓通り、全米での興収は42百万ドル、全米以外での興収も56百万ドルとぱっとしない興行に終わっている。

またまた荒れた惑星を舞台に、リディックと賞金稼ぎの闘争に襲い来るエイリアン達を絡めて描いてある。そこそこ飽きさせない展開で、エイリアンも新鮮味はないものの、まあ合格点の造形。
格好良く登場し、あっさりと賞金稼ぎに捕まるリディックの計画性の無さに呆れる点を除けば、まあ面白い。

しかし前作で1億ドル以上の制作費をかけながら全米の興収が58百万ドルに終わってしまったキャラクターを懲りずに演じるヴィン・ディーゼルに呆れを通り越して感心してしまった。四作目、五作目としつこく演じ続ければ、いつかまぐれ当たりするかもしれない。こうなると、もっと頑張って欲しいものだ。

個人的には一作目「ピッチ・ブラック」の惑星を舞台に続編を期待している。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
友好怪獣ピグモン~♪いただきます。ありがとう。
怪獣を可愛い~と感じるようになったのは
この怪獣からかな!

「リディック:ギャラクシー・バトル(Riddick)」
スペース・オペラと呼ばれた頃のSFって感じのものかな?
ちょっと触手が沸く映画ですね。

Nezu 2015/02/15 (Sun) 08:21 編集
<< 上戸彩   |  HOME  |   Tim Burton >>
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]