忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


人気アニメ『機動戦士ガンダム』よりガンダムの原画を書き直し、作品を作り直した。壁紙も制作。
全体的にバランスよく作り直したのだが、先日、お台場に登場した実物大ガンダムはインパクトがあった。あのイメージで作品を作り直してある。ガンダムは、個人的にまるで縁の無かったアニメなので、くどくどと解説を書くだけの知識を持ち合わせていない。田舎の育ちで全てのテレビ局の番組を視聴できなかったので、時にガンダムのように完全に時勢に乗り遅れた作品がある。

スタッフ・キャストが一新され制作される『スパイダーマン』の新作だが、主役のピーター・パーカーに『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』の主演俳優ローガン・ラーマンが内定したそうだ。
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を劇場に鑑賞に行ったが、正直映画はあまり面白くなかった。主演の俳優については、結構印象に残っており、演技が良かったからではなくて、どうも嵐の二宮和也と顔がダブって仕方なかったからだ。映画を見ている間中、「二宮和也に似ているなあ」と思っていたので、演技の方は印象に残らなかった。

ローガン・ラーマンにとっては、『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』に続いての大役ゲットとなったようだが、アシュトン・カッチャー主演の『バタフライ・エフェクト』でアシュトン・カッチャーの子供時代を演じていたそうなので子役出身のようだ。


『スパイダーマン』最新作は、2012年7月3日全米公開が予定されている。
監督はサム・ライミからマーク・ウェブという人に変更になる。3D映画になるそうで、かつて『スパイダーマン』の監督候補でもあったジェームズ・キャメロン監督が3Dを「できる限りのサポートすると」発言している。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]