忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「続・最後から二番目の恋」より小泉今日子が演じた吉野千明を作品化。スペシャル・ドラマをはさんでの第二シーズンで、視聴率を調べてみると最高視聴率は初回の14%、平均視聴率は12.8%となっていた。第一シーズンの平均視聴率が12.4%なので、前作と変わらない人気だったと言えるだろう。4月期のドラマで平均視聴率は第三位となっている。

毎回、大きな変化のない日常が繰り返されるだけのホーム・ドラマで、この手のホーム・ドラマはだらだらと見続けることができる心地よさが必要だと思うが、長倉家の食卓はまさにそんな感じ。見ているだけで飽きない。

映画「風立ちぬ」を鑑賞した。
宮崎駿の最後の作品と言われており、生涯現役で頑張ってもらいたかったのだが、それも仕方のないことかもしれない。今までとは違うファンタジー作品ではなく大人の映画なのだが、考えてみれば「耳をすませば」なんて作品もあったので、これが始めてという訳ではない。それでも「ファンタジー映画が作り難い時代だ」と宮崎駿が言っていたのは少々寂しい気がする。「アナ雪」の大ヒットを見ても、まだまだ良質のファンタジー作品は需要があると思うのだが・・・

心に残る良い作品だが、悲しいラストに宮崎駿の最後の作品だという思いも重なって、妙に物悲しい作品に思えてしまった。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
吉野千明いただきます。ありがとう。

「風立ちぬ」
喫煙シーンがどうこう~という変な話題が飛び交ったけど
話自体は地味だけど良い作品だったと思います。
Nezu 2014/07/17 (Thu) 18:50 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]