忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


WOWOWで放送されている「闇の伴走者」より松下奈緒が演じる水野優希を作品化。

漫画と出版業界を題材にしたミステリー・ドラマで面白い。原作は長崎尚志という人で、どこかで聞いたことがある名前だと思っていたら、「NASTERキートン」の原作者だと言う。詳しくないが「MASTERキートン」の原作者は、当初、勝鹿北星となっていて、その後紆余曲折があって長崎尚志になっているようだ。
浦沢直樹担当の編集者だったようで、「MASTERキートン」以外にも「MONSTER」「20世紀少年/21世紀少年 」や「PLUTO」といった作品でも原作だったりプロット共同制作で名を連ねている。

漫画家による連続殺人事件を題材にしており、浦沢作品で感じるあの独特のざわざわっとした暗い雰囲気がドラマにも溢れている。松下奈緒が探偵役で、その相棒として古田新太が漫画編集者役として登場している。
漫画に対する深い造形がドラマで語られ、その点も非常に興味深い。

WOWOWのドラマで全5話、いよいよ今週土曜日の放送が最終話となる。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
≫闇の伴走者

面白そうですね。
長崎尚志氏の作品なら ゾワゾワ感を満喫できそうですね。
Nezu 2015/05/04 (Mon) 10:46 編集
面白いですよ
浦沢直樹の漫画のドラマ化みたいな感じで、面白いですよ。全五話です。
kwest 2015/05/04 (Mon) 13:49 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]