忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


NTTドコモの『iコンシェル』のキャラクター「ひつじのしつじくん」の新作と壁紙を制作。

3月7日(日)に第82回アカデミー賞が開催される。今年の作品賞ノミネートは5作品から10作品に倍増し、以下の通り:
「アバター」
「しあわせの隠れ場所」
「第9地区」
「17歳の肖像」
「ハート・ロッカー」
「イングロリアス・バスターズ」
「プレシャス」
「A Serious Man(原題)」
「カールじいさんの空飛ぶ家」
「マイレージ、マイライフ」

「アバター」、「しあわせの隠れ場所」、「第9地区」、「カールじいさんの空飛ぶ家」の四作を鑑賞している。「アバター」と「ハート・ロッカー」の一騎打ちらしいのだが、「ハート・ロッカー」は戦争アクション映画で重たそうなのでまだ見ていない。プロデューサーが「アバターではなく、ハート・ロッカーに投票しよう」とメールを一斉配信してアカデミー賞の規定違反だとして話題になっていた。


個人的には、鑑賞した四作の中では「アバター」が一番面白かったのだが、「しあわせの隠れ場所」と「カールじいさんの空飛ぶ家」も良い作品だった。「しあわせの隠れ場所」は、主演女優賞にサンドラ・ブロックがノミネートされており、ものの見事にはまり役な面もあるがサンドラ・ブロックの演技は確かにかなり印象に残っている。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]