忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


浅野温子を作品化。原画は「101回目のプロポーズ」の矢吹薫の原画を流用してある。トレンディ・ドラマ時代を代表する女優さんだが、演技にちょっと癖があるためか、イメージ的に若いお母さん役までで一杯のためか、最近はかなり露出が減ってしまった。もう5年前になるが2010年10月期のテレビドラマ「フリーター、家を買う。」に久々に出演してニュースになったりしていた。

個人的には「101回目のプロポーズ」も良かったが、「ママハハ・ブギ」というドラマがお気に入りだった。再婚相手の連れ子役でまだブレイク前だった織田裕二、的場浩司、石田ひかりが出演していた。結局最後まで再婚相手は姿を現さなかったのだが、当時、田村正和との共演が多かったので、ずっと田村正和をイメージしていた。

最近ではコメディエンヌと言えば仲間由紀恵だが、仲間由紀恵はやはり大河ドラマの主演を経て、国民的女優となった。浅野温子に大河ドラマの主演はなく、2001年の「北条時宗」への出演がある程度。この辺が絶大な人気を誇っていたのに、国民的女優と呼ばれなかった原因かもしれない。

二時間ドラマの主演はあるようだが、連ドラ主演となると「沙粧妙子-最後の事件-」以来記憶にない。1995年に放送されたドラマで、連続殺人犯を扱ったドラマだった。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]