忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


女優のエミリー・ブラントを作品化。
個人的に「アジャストメント」という映画で顔と名前を覚えたのだが、出演作を見てみると「プラダを着た悪魔」にも出演している。この映画は見たが、出演していたのを覚えていない。
最近ではトム・クルーズ主演の「オール・ニード・イズ・キル」でアクションにも挑戦し、ヒロインを演じていたのをよく覚えている。
2015年度は「シキャリオ」という犯罪ドラマ映画への主演が決まっているが、他に公開作はないようだ。「バーン・ノーティス」のジェフリー・ドノヴァンが共演予定となっている。

イギリス人の女優さんで1983年生まれというからまだアラサー、正直、もう少し年が行っているのかと思っていた。「若く見える」のではなく、実際に「若い」のにちょっとびっくり。

"Ex Machina"という映画を見た。
日本公開は未定のようで、DVD/BDスルーとなりそうな雰囲気。まあ劇場に足を運んで見るような派手な映画ではないので、その意味ではレンタルで人気の出そうな作品だ。人工知能を題材にした映画で、美しいアンドロイドが登場する。その印象的なビジュアルに、先ずは惹きつけられる。ネット・ビジネスで大富豪となった創業者が会社のプログラマーを自宅に招き、新たに開発した人口知能のテストを任せるというお話。

本作は2015年4月10日に全米で公開され、興収は25百万ドルだった。限定公開から拡大公開に合わせ最高で全米六位を記録している。とにかく暗くラストまでこれと言って見せ場もない映画なので、最初は当たらないと判断されたが、限定公開してみるとそこそこ評判が良かったので、拡大公開に踏み切った・・・というような感じの映画。

SFホラーに色分けされるような作品、先が読め過ぎる展開はちょっと残念だが、それでもラストが気になって完走できる内容に仕上がっている。レンタルで鑑賞するならお薦めの作品だろう。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Emily Blunt いただきます。ありがとう!

≫「若く見える」のではなく、実際に「若い」のにちょっとびっくり。
ふふふ こういった視点からキャストを見るのも面白いですね♪ 
Nezu 2015/06/25 (Thu) 08:25 編集
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]