忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「死亡遊戯」よりブルース・リーが演じたビリー・ローを作品化。

"Extant"の第三話を鑑賞した。
第一話はかなり面白かったのに、コアなファンの多いこの手のSFドラマの割りにIMDbのレイティングが7.2とそこそこだったのが意外だった。第二話、第三話と進んでみて、何となくレイティングが伸びなかった理由が分かったような気がする。

第一話パイロット版は放送が決まる重要なエピソードとあって、脚本も練られてあるし、制作費も多めとあって米ドラマでは面白いものが多い。第二話以降は、反対に制作費も抑え気味で、人間ドラマに焦点が当てられるが、本作も二作目以降はだらだらと人間ドラマが続く印象。

分かってきたのは、モリーが13ヶ月の単独宇宙飛行で妊娠した運命の子供が生まれるまでは、こうして人間ドラマがだらだらと続くであろうこと。

そろそろ潮時、とりあえず第三話でギブアップ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]