忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「野性の証明」より高倉健が演じた味沢岳史の新作を制作。

「スラムドッグ$ミリオネア」のダニー・ボイル監督が、「28週後...」の続編でメガホンを撮るらしい。
シリーズ第1弾「28日後...」は、英ロンドンを舞台に、新種のウイルスに感染し凶暴化したゾンビな市民が、未感染者たちに襲い掛かる恐怖を描いた映画だった。2003年に公開され、全世界で8千万ドルを超える興行収入を記録したのだが、製作費は僅か8百万ドル。見事、低予算映画での大ヒットとなった。

ロバート・カーライル主演の続編「28週後...」は、ファン・カルロス・フレスナディージョ監督がメガホンをとり、ボイル監督は製作総指揮を手がけた。2007年に公開され、全世界で興行収入が6千万ドルを越えたが、製作費は発表されていないので、もうかったかどうか分からない。前作よりも制作費がかかっていそうなので、まあとんとんといったところだっただろう。

ボイル監督はシリーズ第3弾の企画が進行中であることを認めたが、タイトルは未定だそうだ。「28日後」「28週後」ときているので、当然続編は「28カ月後」になる可能性が高く、ボイル監督も「理論上はそうだね」と認めている。

映画はそこそころ面白くて結構グロい。スプラッター系の映画なので、好きなジャンルではないが、何故かゾンビ映画だけは見てしまう。続編が制作されると多分見るだろう。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]