忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「バイオハザードVリトリビューション」よりミラ・ジョヴォヴィッチが演じたアリスを作品化。
オリジナルのゲーム・ファンのためか、映画が封切られる度に鑑賞して作品を作っている。個人的には一作目が一番面白かったのだが、後は似たり寄ったりの出来。

思いっきり3Dを意識した飛び出す演出が世界中で受けているようで、前作「4」から制作費も「3」の45百万ドルから6千万ドルに跳ね上がっているが、興収の方も世界興収で1億47百万ドルから2億96百万ドルへと跳ね上がっている。前作のヒットを受けて、「5」では制作費も微増の65百万ドルだったのだが、世界興収は2億22百万ドルと前作に及ばなかった。
日本での興収も前作は47億円の大ヒットとなったのだが、「5」は38億円だった。

まあ、大ヒットと言えるが・・・

この手の派手派手アクション映画にしては、制作費が若干お安いのは、恐らく全米での興収が意外に伸びないから。世紀末の世界を舞台にするには予算が足りなかったのか、今回は架空の街という設定だが、舞台は現代のニューヨーク、東京、モスクワ。なかなか設定としては面白いが、映画で見ると返ってリアリティが感じられなかったりして個人的にはいまひとつだった。

さて、先週末は新垣結衣ばかり見ていたような気になってしまった。
土曜日の夜に「リーガルハイ」のスペシャル・ドラマを見て、日曜日には「空飛ぶ広報室」と見たからだ。ご当人は結構おっとりとした性格だそうだが、こういう気の強い女性の役が多いような気がする。
「リーガルハイ」の方は秋からシーズン2の放送が始まるようなので、まだまだ当分新垣結衣を見ることになりそうだ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Aliceいただきます。ありがとう。

ゲームは1作目しかトライしてないわ~でも我が家には子供が独立するまで新作が存在してたけど。

今夜は「ガリレオ」・・・
BS「大岡越前」もイケ面でリメイクだし(音楽も懐かしい!)
「リーガルハイ」の新シリーズも楽しみです。
一度なじむと次回作も見たい気になるのね。
Nezu 2013/04/15 (Mon) 21:37 編集
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]