忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「スターウォーズ」シリーズよりC3POの原画を書き直し、作品を作り直した。

周星馳主演の「広州殺人事件(九品芝麻官)」という映画を鑑賞した。
1994年公開の周星馳のコメディ映画で、周星馳主演作とあって、まあストーリーはハチャメチャであってないようなものなのだが、周星馳演じる悪徳地方判事が出来心から殺人事件を公正に裁いたところ、反対に罠に嵌められ、獄に下される。そこから心を入れ替え、悪をこらしめるというお話。

周星馳主演作なので、当然のようにふんだんに功夫アクションを盛り込んだコメディ映画を想像していたのだが、低調な品のないギャグが延々と続くだけで、功夫アクションはほとんどない。功夫アクションをお目当てにしていると、かなり裏切られる作品。途中で何度も挫折しかけたが、その内功夫アクションが始まるのではと期待して何とか最後まで鑑賞してがっかりしてしまった。

周星馳作品、まだまだ未鑑賞のものも多い。その内、また面白い作品に当たるかもしれない。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]