忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「REDリターンズ(RED2)」よりブルース・ウィリスが演じたフランクを作品化。
映画の方もやっと鑑賞した。

ブルース・ウィリス主演のアクション映画。ブルース・ウィリスが「金のためにアクション映画に出ているだけ」という発言をしてから、ブルース・ウィリス主演のアクション映画を見ると、「また金のためにやっている」という目で見てしまうようになった。そう思っている人も少なくないのか、ヒット作の続編なのだが、全米での興収は53百万ドルと前作の9千万ドルに比べ大幅減となってしまった。
制作費は前作の58百万ドルから大幅増の84百万ドルだったので、赤字映画に転落してしまっている。

正直、ブルース・ウィリスのロマンスももう見たくないし、ロケで世界中を回る必要もなかったように思う。ストーリーも悪くないし、アクションも悪くない出来で、そう悪い出来とは思えないのだが、映画を見終わってみると「面白くない」という感想になってしまった。ブルース・ウィリス発言のせいだけではないような・・・

大物俳優がずらりと出演しているので、クレジットが下の方になってしまっているが、イ・ビョンホン演じる殺し屋がかなり印象に残る。

人気作も二作目でコケると、シリーズ化も難しいだろう。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Frank Mosesいただきます。ありがとう!
この動き面白い!!

「REDリターンズ(RED2)」と「RED1」は 両方まだ見ていないわ。
Nezu 2015/02/23 (Mon) 07:47 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]