忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「グレムリン」よりギズモの原画を書き直し、作品を作り直した。
昔の映画で最新のCGで新作を製作してもらいたいのがこの作品。一応、リメイクではなく30年後の現代を舞台にしたリブート作品の制作が噂されており、スピルバーグが製作に加わるという話もある。

余談だが、昔流行った「キョンシー」も是非周星馳でリブートしてもらえないかと願っている。周星馳の霊幻導師役は似合うと思うのだが・・・

周星馳と言えば新作映画「西遊記~はじまりのはじまり~」が本年11月に日本で公開されるようだ。2013年の旧正月時に公開された作品で、劇場に足を運んで鑑賞済み。中国では映画公開時に興行記録を更新する大ヒットを記録した作品。中国国内の興収は円換算で200億円超というブロックバスター映画。

映画は周星馳らしく面白い。今回は監督のみで出演はないが、相変わらずCGの使い方が上手い。映画の冒頭から派手なCGシーンに周星馳らしい「笑い」が散りばめられていて、退屈しない映画。
周星馳がいかにも演じそうな主人公・陳玄奘を文章という俳優さんが演じている。日本でも有名な舒淇(スーチー)や羅志祥と言った台湾の有名な歌手が出演していたりして、キャストもかなり豪華。

周星馳作品なので、日本でも流行りそう。「少林サッカー」「功夫」と続き、「ミラクル7号」がいまひとつだった分を「倍返し」してくれる作品だ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]