忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「シャーロック・ホームズ:シャドウ・ゲーム」よりジュード・ロウが演じたワトソン博士を作品化。

正直、映画の方はもうひとつ、英BBCで放送されたドラマ「シャーロック」の方が面白くて、しかもシーズン2のラストはかなり気になる終わり方だったので、早く続きが見たくて仕方がない。生憎とシーズン2の放送が終了したばかりなので、シーズン3の放送はまだ先の話になりそうだ。

シーズン1は昨年NHKで放送されたそうなので、もうDVDが出ているのだろうと思っていたのだが、今年の7月に発売予定になっているようだ。

WOWOWで「CSI:科学捜査班」シーズン11の放送が始まった。
グリッソムに代わって登場したローレンス・フッシュバーン演じるレイモンド・ラングストン博士だが、視聴率低迷の責任を取る形で本シーズンで降板となるという噂を聞いている。グリッソム最後の登場となったシーズン9は全米視聴者数ランキングで第四位となる高視聴率だったが、ラングストン博士に代わってシリーズ最低となる第12位となり、シーズン11もワースト・タイの第12位だった。

正直、設定のミスだと思う。グリッソムに請われてCSI入りしたラングストン博士が、まあ当たり前と言えば当たり前なのだが、いきなり平の技官からスタートするのには戸惑ってしまった。グリッソムの代りならもっとCSIチームを切り盛りするところを見たかったし、単に新人ならもう少し若い俳優さんの方が良かった・・・

全米では現在シーズン12が放送中だが、視聴者数の方はまた少々落ち込んでいるようだ。ランキングも若干順位を下げてフニッシュしそう・・・新シーズンでは、ローレンス・フィッシュバーンに代わりテッド・ダンソンが登場することが報じられていた。今度は主任として登場するようなので、CSIチームをしっかりと仕切ってもらいたものだ。

テッド・ダンソン以外にもシーズン12から何人か新顔が登場するようだが、驚いたのがエリザベス・シューの名前があったこと。エリザベス・シューと言えば、あの「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の「2」と「3」で主人公マーティの恋人ジェニファー役で登場していた女優さん。一作目では別の女優さんがジェニファーを演じていたのだが、続編制作の際にジェニファーの役がらが重要になるという理由から、実績のあるエリザベス・シューに交替したという経緯がある。

シーズン12が楽しみだが、先ずはシーズン11を楽しみたい。

今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
John Watsonいただきます。ありがとう。

グリッソムの≪CSIシーズン9≫
勇退なんですよね。。。ちょっとさびしい。
でもシーズン途中での交代?
帰ってくる可能性はないのでしょうか・・・
レイモンド・ラングストン博士ってとっつきにくいんですが。。。我儘言いません。CSIを見れない方が嫌ですから。

GWは桜~追っかけで戸隠に行ってきま~す!
Nezu 2012/04/28 (Sat) 20:12 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]