忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「ロッキー・ザ・ファイナル」よりシルベスター・スタローンが演じたロッキー・バルボアの原画を書き直し、作品を作り直した。

映画「バトルシップ」を鑑賞した。
本作は2012年5月18日に全米で公開され、興行収入は65百万ドルだった。まあ、見てのとおりとにかく派手なCG映画なので、制作費は破格の2億9百万ドル、製作のユニバーサルは青くなったことだろう。全米以外での興行はそこそこ好調で2億4千万ドル。全米での赤字をそこそこ回収できているはずだ。

監督はピーター・バーグという人、聞かない名前なのだが、ウィル・スミス主演でヒットした映画「ハンコック」の監督さんのようだ。「ハンコック」を当てて、再び大作映画の監督の座が回ってきたのだろうが、見事に期待を裏切ってしまった。

主演はテイラー・キッチュ、ご当人のせいではないが2012年はディズニーの大作映画「ジョン・カーター」の主演に大抜擢され、映画は記録的な赤字を出してしまった。二作目の大作映画も大コケで、大作映画の主演はこれで当分回ってきそうもない。

さて、映画の方だが、派手なCG映画なので映画館で鑑賞すればそこそこ面白いことだろう。ただDVDでの鑑賞だったので、派手なCGよりもストーリーの方に目が向いてしまった。映画のストーリーの方は陳腐そのもの。よくある「インディペンデンス・デイ」の焼き直しのような映画で、エイリアンvs.海軍という構図が新しいだけ。何だかどこかで見たようなストーリーが延々と続いて面白くない。

さらに、やって来るエイリアンの造形には失笑を禁じえない。もう少し何とかならなかったものか・・・

こちらで映画が公開されている時に見に行こうかどうか迷っている内に時期を逸してしまったのだが、DVDを鑑賞して「映画館に足を運ばなくて良かった」と思った。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Rocky Balboa いただきます。ありがとう。

≫「バトルシップ」
DVD鑑賞したいとおもってたえいがなの。でもコメント笑えました。
≪「映画館に足を運ばなくて良かった」と思った。≫なんていう映画増えましたね。
映画の数が多くなった為でしょうか。
DVDでも最初の10分くらいでやめてしまう映画もあるので。。。

今「フリンジ」ファイナル見ています。
ちょっと見る順を間違えて最後を見ちゃったので 確認しつつ見ていない部分を鑑賞中です。
頭がフル回転しても理解してるとは思えない点でもやもや中。
Nezu 2012/09/25 (Tue) 09:38 編集
無題
シーズン4がファイナルかと思ったら「5」があるんですね。
納得いくのだろうか。。。
Nezu 2012/09/28 (Fri) 21:37 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]