忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


缶コーヒーのBOSSを作品化。キャラクターもの以外の新作は何年振りかになると思う。昔はこういう作品もいっぱい作っていた。

そこそこ驚いたのが「サンダーバード」の新シリーズが英国で製作されるというニュース。何年か前に映画化されて期待されたほどのヒットとは行かず、人気があるのは本場英国と日本くらいで、米国ではさっぱりだということを証明してしまった。
その「サンダーバード」が再びテレビ・シリーズとして帰ってくるそうだ。

全26話、1話30分から成る新シリーズ「サンダーバーズ・アー・ゴー! / Thunderbirds are Go!」は、CGと実写が融合された作品となるそうで、『ロード・オブ・ザ・リング』で知られるWETAワークショップが制作に協力するようだ。
確か「スーパーマリオネーション」という呼び方だったと思うが、「サンダーバード」は精巧な人形劇が持ち味の作品だったのだが、それがCG化されてどう変わるか、興味よりも難しさの方が感じられてしまう。

何だか失敗しそう・・・

それでも脚本次第だから、原作は秀逸な脚本が持ち味だったし、登場するメカがかなり革新的で近未来な印象を与えてくれていたので、あとはその辺りの創造性が問われるかもしれない。

今となっては古くなってしまったサンダーバードのデザインが変わってしまうのかどうかも注目だろう。劇場版では、オリジナルを尊重しつつ、微妙にアレンジしたデザインとなっていた。ファンの批判を浴びるだろうが一新してしまうのも手だとは思う。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
きゃ~ 人物以外なんて久々ですね
Boss缶いただきます。ありがとう。

≫「Thunderbirds」
昔 よく見ていました。
ちょっと変化じゃなく≪まるっきり新しいもの≫のほうが楽しめるのかも。
Nezu 2013/02/07 (Thu) 13:11 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]