忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


米ドラマ「ライ・トゥ・ミー(Lie to me)」のシーズン2を鑑賞中なので、ドラマを題材に試作品を製作してみた。
と言っても今回も携帯用の待ち受け画像、最近は携帯の画面も大きくなっているので、待ち受け画像も大きめの240×320ピクセルで製作してある。まあ、サイズを除けば今まで作ってきた壁紙と大差のない作品だし、試作品の第一号とも変わりない。携帯の待ち受け画像はもっと大きなものが必要なようで、この大きさで扱いに困っているので、試作品で終わってしまいそうだ・・・

いろいろアイデアはあるのだが、なかなか技量が追いつかない感じ。やりたいことがあっても作品化できないジレンマのようなものを抱えてしまっている。

ドラマ「ライ・トゥ・ミー」の方もシーズン2に入ってかなりパワーダウンした感じ。先日鑑賞が終わったばかりの「フリンジ」のシーズン2と似た印象。シーズン1は一瞬顔に浮かぶ微表情というのが新しかったが、シーズン2に入ると「今の表情は怒り」「哀しみの感情が出ている」と言った役者の台詞便りになり、どういう微表情が怒りや哀しみを表しているのか解説がなくなってしまった。

そこが面白かったのに・・・

ストーリーの方は結構凝っているので残念。
全米の視聴率ランキングを見てみると、シーズン1は全13話と短かったが、第29位と新ドラマとして上々の滑り出しだった。シーズン2は全22話とフルシーズン放送されたのだが、順位を落として第57位。再び全13話と半分になって放送されたシーズン3だったが、第78位とまたまた視聴者数は激減、シーズン3の放送終了後にドラマは打ち止めとなってしまった。

折角、怪優ティム・ロスを主演に迎えたドラマだったのだが、結果に結びつかなかったようだ。

続けて試作品第三号も掲載。


今まで作品の背景色を透過処理していたので、少し色をつけてみようと思った。そして背景にロゴを入れて、大きさは携帯の待ち受け画像にも使えるように120×160ピクセルに調整して・・・と試作品を作っていたら、また同じような携帯待ち受け画像作品となってしまった。

ふぅ。

どうにも堂々巡りから抜け出せない感じ。「新しい!」と思える試作品は何時できるのだろうか?試行錯誤は続く・・・

さて、「ウルトラマン80」、掲載作品が古くなったので、原画を書き直したところでスランプになり、作品化せずに放ってあったもの。

今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
きゃっつ!Lie to me いただきます。ありがとう。

これって240X340じゃないかな?
私のだと(240X320)はみ出ちゃったから。
でも~うんうん 良い感じで~ス!

これも今までの壁紙と容量が同じなんですね~!
驚き!
Nezu 2011/10/16 (Sun) 17:57 編集
240×340
すいません、確かに大きさが240×340になっていました。
慣れないもので・・・
kwest 2011/10/17 (Mon) 09:29 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]