忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


米ドラマ「キャッスル」よりスタナ・カティックが演じるケイト・ベケット刑事を作品化。

NHKのBSプレミアムでシーズン1が放送された「キャッスル」、見て面白かったので、シーズン2も鑑賞中。
ベケット刑事の母親の殺人事件に重要な手がかりが・・・という良い場面でシーズン1は終わっていたのだが、シーズン2は、まあそこはさらりと受け流す形でスタートする。

まだまだこの事件は引っ張ることにしたようだ・・・

シーズン1の全10話からシーズン2は一気に全24話とフル・シーズンでの放送となっているので、見ごたえ十分。まだ半分も見終わっていない。全米で放送中の最新シーズンは5、まだまだ十二分に楽しめそうだ。
全米での視聴者数ランキングを見てみると;

シーズン1:第41位
シーズン2:第30位
シーズン3:第30位
シーズン4:第22位

とじわじわランクを上げているのだが、最新のシーズン5は初回放送で前シーズンほどは視聴者数が伸びなかったようだ。最新ランキングでもトップ20にランク・インしていないし、人気に陰りが見え始めているのかもしれない。米ドラマは生き残りが難しいので、今シーズンの結果によってはシーズン打ち切りという最悪の事態も考えられる・・・かも。

とあれシーズン2、キャッスルの娘アレクシスが随分と大きくなっている点を除けば、キャッスルを取り巻く環境は、シーズン1とまるで変わりがない。シーズン24話の長丁場とあってシーズン1では、まるで個性の見えてこなかったベケット刑事の部下エスポジートとライアンの二人とキャッスルの掛け合いが強化されていて面白くなっている。

ドラマ中にベケットをモデルにした女刑事ニッキー・ヒートを主人公としたキャッスルの新書「Heat Wave」が発行されている。お陰でベケットもニッキー・ヒートのモデルとして少しだけ有名になっている。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Kate Beckettいただきます。ありがとう。
「Castle」はTVで見ただけですが 
また始まるのを期待します。
それにしてもシーズン5までやってるとはびっくり!
Nezu 2013/01/25 (Fri) 09:13 編集
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]