忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「メンタリスト」のシーズン3よりティム・カンが演じるキンボール・チョーを作品化。ジェーン、ヴァンペルト、リズボンに続く第四弾。

さて、ティム・カンという俳優さん。出演作を見てみると映画では「トゥー・ウィークス・ノーティス」「フォーガットン」「ランボー/最後の戦場」とメジャー作品がずらり。どれも鑑賞済みだが、正直まるで記憶にない。
1973年生まれの41歳と意外に年もいっている。出演作が2002年以降からしかないので、下積み時代が長かったようだ。アジア系の俳優が米ショウビジネスで台頭するのは、なかなか難しいということだろう。

上司や同僚の信頼も厚く、無口で頼れるチョーだが、情報屋のサマーとの色恋沙汰は少々意外な展開。堅物だけにと言った感じ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]