忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


米ドラマ「CHUCK/チャック」のシーズン3よりイヴォンヌ・ストラホフスキーが演じたサラ・ウォーカーを作品化。

「Gotham」という米ドラマの第一話を鑑賞した。ご存知「バットマン」の舞台となる「ゴッサム・シティ」を舞台にしたドラマだ。若き日のゴードン刑事が主人公のこのドラマ、当然のことながらバットマンは登場しないが、少年時代のブルース・ウェインは登場する。と言うかペンギンやキャットウーマンなどなど「バットマン」の登場人物がこれでもかと登場してくる。

ゴードン刑事が主人公とあって架空の都市を舞台にした犯罪ドラマかと思っていたのだが、第一話を見た限りちょっと印象が違う。「バットマン」の起源をドラマで描き出そうとしているような感じだ。

ゴードン役はベン・マッケンジーという俳優さん。「The OC」というドラマに出ていたそうだが、見ていない。少年時代のブルース・ウェインは、「TOUCH/タッチ」で無言症の少年を演じたデヴィッド・マズーズが演じている。

ドラマの冒頭にだけちょっと触れてしまうが、映画でお馴染みのウェイン夫妻の強盗殺人事件が発生し、犯人検挙のためにゴードン刑事が活躍するというようなストーリー。映画では犯人逮捕まであっという間だが、事件にはまだまだ裏があって・・・

ゴッサム・シティは映画と同じ雰囲気が見事に再現されている。第一話を見る限り、「バットマン」ファンにはかなり嬉しいドラマなのは分かるが、パイロット版でこの出来だと、個人的にはちょっと辛いかなと思ってしまった。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Sarah Walkerいただきます。ありがとう

「Gotham」・・・面白そうですね。
でも 過去の出来事と決まっている未来の話だと制約があるから 話はこじんまりしちゃうのかな?
現在のヒーローの ヤング時代の話が最近多いような。。。

「アンドロメダ」のシーズン5が日本語吹き替えが無い事が判明~見たいけど 言葉が。。。
「るろうに剣心」≪伝説の最後編≫をやっと見てきた。
面白かったです。
殺陣と言うよりソードアクションでしたが迫力に手に汗握りました。
Nezu 2014/11/06 (Thu) 08:41 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]