忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


米ドラマ「BONES」シーズン5よりエミリー・デシャネルが演じるブレナン博士を作品化。
毎度、シリーズを鑑賞する度に新作を製作している。とにかく見始めると二十数話あるドラマを一気に見終わってしまう。

つい先日、男児を出産したばかりで、今時分出産していたということは、最新シーズンの撮影が行われていないということだろう。調べてみると最新のシーズン7は、通常9月スタートのところが11月スタートと遅れている。
脚本家兼俳優のデヴィッド・ホーンスビーという人が旦那のようで、姓は"Hornsby"なのだが、「ボーンズビー」と書いていあるサイトもあって「えっ!?ボーンズ?」と妙な偶然に驚いてしまったりもした。

妹は女優のズーイー・デシャネルで「(500)日のサマー」ですっかり有名になってしまった。ドラマ「ボーンズ」のシーズン5で姉妹共演を果たしており、似ていないようで似ていることがよく分かった。

「フリンジ/Fringe」のシーズン2をやっと見終わった。
鑑賞途中に「プロ野球チームをつくろう!2003」という古いゲームにはまって、残り数話を見るのにえらく時間がかかってしまった。ぼちぼちゲームにも飽きてきたので、続きを見始めてやっと完走することができた。

シーズン1を見た時は、とにかく冒頭の不可解な超常現象が面白いのだが、その後の謎解きはもうひとつという感じだった。シーズン2では、その辺にも慣れてきたのだが、シーズンを通しても大きな謎であるパラレル・ワールドに関するエピソードが多くて、これには結構うんざりしてしまった。

正直、このネタは面白くない。

シーズン2もかなり気になる箇所で終わってしまったのだが、シーズン3を続けてみるかどうか、かなり微妙。
全米ではシーズン3の放送は既に終了していて、現在シーズン4の放送が始まったばかり。前にも書いたが視聴者数のランキングもシーズン2から急落しており、シーズン4の初回放送はシーズン3を下回ってしまっている。

人気に陰りどころか打ち切りが何時決まってもおかしくない状況・・・
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Temperance Brennanいただきます。ありがとう。

≫「フリンジ/Fringe」のシーズン2
私も見ました。
シーズン1の方が 面白かった気が。
パラレルワールド設定がメインだと
不思議さが 薄れてきた感じがするかも。

(BONES)は 慣れてきたほうが 楽しく見ることが出来るわ。

今コールド・ケース シーズン4を見ている。
海外ドラマは見始めるとやめられませんね。
Nezu 2011/10/04 (Tue) 21:18 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]