忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「ウルトラセブン」に登場したガッツ星人の原画を書き直し、作品を作り直した。

WOWOWで「エレメンタリー」のシーズン2の放送が始まった。
シャーロック・ホームズが現代のニューヨークにいたら・・・という設定の刑事ドラマで、ワトソン博士が女性に変わり、男女のバディものとなっている。

シーズン1は全米の視聴者数ランキングで第16位という好スタートを切ったドラマだった。春に放送が終わったばかりのシーズン2は少々順位を落として第20位という成績だった。

シーズン2の第一話はロンドンが舞台で、ホームズの兄マイクロフトや原作小説でお馴染みのレストレード警部が出演している。ロンドンを舞台にすると、英国版の「シャーロック」にちょっと見劣りしてしまう感じもするが、相変わらず面白かった。
アクションも大丈夫なルーシー・リュウがワトソン博士を演じ、格闘はまるでダメというちょっと勿体無い設定だったのだが、シーズン2では護身術の腕を上げており、今後多少なりともアクションを披露してくれそうな感じ。

当分、楽しめそうだ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ガッツ星人いただきます。ありがとう

世の中 男性ヒーロー物がいつのまにか女性に~!!

≫「エレメンタリー」
アニメだって新撰組も女性だったり 戦国武将が女の子だったり~と 小説でもシャーロックホームズ現代版がワトソン共々女性だったりと・・・色々パロディ的設定変更で面白そうですね。
本家本物の魅力が再発見できて 刺激があってよい気がします。
Nezu 2014/10/15 (Wed) 08:22 編集
無題
ご無沙汰です。
面白ければ何でも良いのですけど。

イケメン過ぎる武将もちょっと・・・最も真田幸村は実際はかなり不細工だったという説もありますので、昔から考えることは同じだったみたいで。
ご無沙汰です 2014/10/15 (Wed) 12:29 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]