忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


1973年に公開された映画「ゴジラ対メガロ」よりゴジラを作品化。
結構、作品によってゴジラの顔が違うのだが、本作のゴジラは首が短くて目と頭が大きくてずいぶんと漫画ちっくなゴジラとなっている。

結構、馴染みのあるゴジラの顔だ。

最近は、雑誌の付録やレンタルDVDに付録として新ドラマの第一話が無償提供されている。お試しで鑑賞してみるにはもってこいで、「ホワイトカラー」もお試し第一話で興味を持った作品。

「オーファン・ブラック暴走遺伝子」というドラマの第一話を鑑賞した。
“クローン人間”を題材にしたサスペンス・ドラマで自分とそっくりな顔をした人物が何人も居るという設定。第一話を見た限りでも面白そうではあるのだが、米ドラマは日本の漫画同様人気があれば延々と続くことになるので、この手の謎で満ちたドラマは、なかなかドラマが完結しないので、ずっと謎が解決しなくて途中で投げ出してしまいそうだ。

J.J.エイブラムス製作の「LOST」や「FRINGE」が脳裏をよぎってしまった。

実際、全米では既にシーズン2の放送が終わり、シーズン3の放送が決定している。1シーズン全10話と決して長くはないのだが、続けて見るかどうか考えてしまった。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ゴジラ いただきました。ありがとうございます。

≫「オーファン・ブラック暴走遺伝子」
面白そうですね。
凄く突飛なドラマ展開が続かない限り
「なかなかドラマが完結しない」のはイライラかな?
Nezu 2014/10/20 (Mon) 09:19 編集
一話完結
「LOST」も「FINGE」も完走できなかった自分には一話完結の刑事ドラマが生にあっているようです。
kwest 2014/10/21 (Tue) 02:20 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]