忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「仮面ライダー555(ファイズ)」より仮面ライダーデルタの原画を書き直し、作品を作り直した。

「300 ~帝国の進撃~(300: Rise of an Empire)」を鑑賞した。
圧倒的兵力でギリシャ侵攻を図るペルシャ帝国に300人の精鋭で戦いを挑んだスパルタのレオニダス王の活躍を描いた「300」の続編。時を同じく、ペルシャ帝国とギリシャ軍のエーゲ海での海戦が描かれてある。
前作の監督ザック・スナイダーは今作では脚本・製作を務めている。

本作は2014年3月7日に全米で公開され、興収は1億ドルを突破したが、制作費は1億1千万ドル、赤字映画となってしまっている。前作が65百万ドルの制作費で全米の興収が2億1千万ドルのヒット作だったので、興行は期待外れの結果に終わってしまったと言えるだろう。

迫力ある戦闘シーンを演出したCGは前作よりも更に進化している感じで、切れの悪そうな西洋の刀剣なのに、もうグログロに肉片に血飛沫が飛び回る。それでも、存在感抜群のペルシャ軍の女将軍を気鋭のエヴァ・グリーンが体当たりで演じて印象深いのを除けば、作品の迫力はじりじりと焦げるような緊張感が溢れていた前作に遠く及ばない。

前作の結末から、続編の製作はやはり無理だったようだ。この内容だと、タイトルに「300」がついている意味がないように思う。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]