忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「仮面ライダーW」よりWの原画を書き直し、作品を作り直した。
最近はすっかりご無沙汰の仮面ライダー・シリーズだが、「W」は珍しく完走できた作品。そこそこ思い入れもあるので、流石に作品を没にできなかった。

WOWOWで放送中の「CSI:科学捜査班」シーズン14の第21話で、クロスオーバーとして話題の新スピン・オフ・ドラマ「CSI:Cyber(サイバー)」のパイロット版が放送された。
先日、アカデミー賞で助演女優賞に輝いたパトリシア・アークエットがFBIサイバー捜査課に所属するエイヴリー・ライアン特別捜査官を演じている。

今度はサイバー犯罪を題材にしており、パイロット版は結構面白かったのだが、製作陣が同じ犯罪ドラマということで、無理無理に「CSI」を冠せられたという印象。主人公はFBI捜査官だし、普通に「サイバー犯罪捜査班」で良かったのではと思える。
全米では今月より放送が始まっており、シーズン1は全13話、最近、米テレビ局は、夏季のドラマ休止期にハーフ・シーズンのドラマをぶつけることに力を入れているが、そのドラマのひとつのようだ。

まだまだドラマの放送が始まったばかりなので、ドラマに対する評価も出揃っていない状況だが、ちらとIMDbのレイティングを覗いてみると、何と4.7という低評価になっていた。「CSI:科学捜査班」のレイティングが7.8なので、如何に評価が低いかが分かる。

本家の存続も危ぶまれているが、分家の方もシーズン続投は難しいかもしれない。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
仮面ライダーW いただきます。ありがとう♪

「CSI:Cyber(サイバー)」
楽しみにしているけど
低評価なのね~残念。
「CSI」を見ちゃうとなかなか「面白い」範疇に分類できない自分が怖いわ。
今」「トーチウッド」を見ています。
Nezu 2015/03/17 (Tue) 07:46 編集
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]