忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「ウルトラセブン」第3話「湖のひみつ」に登場したピット星人の原画を書き直し、作品を作り直した。
エレキングを操った宇宙人で、地球人の女性に化けていたため、変身怪人という通り名がついているようだ。

「マトリックス」シリーズのウォシャウスキー姉弟の最新作、「ジュピター(Jupiter Ascending)」が全米ボックス・オフィスで悲惨な興行となってしまっている。
「マトリックス」で大ヒットと飛ばした後、「スピード・レーサー」で記録的な赤字を出し、「クラウド・アトラス」でもコケて、今度の「ジュピター」だった。ところが、「スピード・レーサー」の制作費1億2千万ドルを上回る1億76百万ドルの制作費を費やしたにも係わらず、公開初週の興収は「スピード・レーサー」の18.6百万ドルを下回ってしまった。

IMDbのレイティングを見ても6.0と低く、またまた記録的な赤字映画となってしまいそうだ。

SF大作映画で、普通の女の子ジュピターが実は全宇宙の命運を握る女王の遺伝子を受け継いでいたというお話。
ジュピターを警護する人間とハンター犬のハイブリッド役でチャニング・テイタムが出演している。しかし、人間とハンター犬のハイブリッドって、漫画の「テラフォーマーズ」を彷彿とさせてくれる。

個人的にはウォシャウスキー姉弟の映画は「クラウド・アトラス」から見ていない。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]