忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


「鉄人タイガーセブン」よりタイガーセブンの原画を書き直し、作品を作り直した。

やっと「アナと雪の女王」を鑑賞した。原題は"Frozen"、「エルザとアナ」としなかった邦題にセンスを感じてしまう。
とにかく日本で歴代興業成績第3位となる興収250億円越えを達成したことで話題になった映画。社会現象となったことで、興行成績が一人歩きしたような感じだ。主題歌・挿入歌「レット・イット・ゴー」の楽曲の良さ、松たか子の伸びと艶のある歌声は確かに感動的ですらあるのだが、映画の出来が「タイタニック」や「千と千尋の神隠し」クラスかと言われるとちょっと違うような気がする。

ディズニーらしく良い映画だし、二人の王女が主人公といった新しさも確かに魅力的。とは言え、物語としては、結構突っ込みどころも多くて、前作の「塔の上のラプンツェル」の方が、まだよく脚本が練られていたように思う。
ハンス王子の映画の途中まで善悪がはっきりしないキャラはディズニーらしくなくて、新鮮だったが・・・

興収をおさらいしてみると全米での興収は4億ドル、世界興収は12億72百万ドルで歴代第5位というメガ・ヒット。全米以外での興収はもちろん2億ドルを越えている日本がトップで、他に興収が1億ドルを越えた国はないので、日本でのヒットが異常だったようだ。IMDbのレイティングは7.8とまずまずの高評価。

面白い作品なのに、あまりに日本で大当たりしてしまったため、返って作品の出来と興収の差に「あれっ?」と違和感を感じてしまった。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
鉄人タイガーセブン いただきます。ありがとう。

「アナと雪の女王」
友人たちとの感想は。。。
「マレフィセント」と合わせて
最近「Disney」どうしちゃったの?
男女間の愛とロマンスが~!と話題です。
Nezu 2014/07/30 (Wed) 07:45 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]