忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


TBS系で絶賛放送中の『新参者』より阿部寛が演じる加賀恭一郎を作品化。
東野圭吾に阿部寛のコラボとあって、視聴者の期待を集めていたドラマで、初回の視聴率で21%を記録したのだが、その後どんどん視聴率を落とし、先週はついに12.9%まで視聴率が落ちてしまっている。
平均視聴率で、キムタクの『月の恋人』を除いても、『臨場2』に抜かれ、『絶対零度』にも抜かれるのが時間の問題といった感じ。

殺人事件が起こり、人形町に暮らす関係者が抱える小さな謎を加賀恭一郎の鋭い観察眼で解き明かして行く・・・と言えば聞こえが良いが、基本的に刑事が捜査に乗り出すような事件ではない。
一向に進展しない殺人事件の捜査に離れてしまった視聴者が多いようだ。個人的にも後は最終回だけ見れば十分かもと思っている。

昨晩の放送でも劇中「刑事さんは、捜査しなくても大丈夫なんですか?」と聞かれ、「事件で傷ついた人を救うのも警察の役目」なんて意味不明な回答をしていた。

4月期のドラマで一番期待していただけに残念・・・


さて、嬉しいことに『相棒』の劇場版新作が制作されるようだ。
まだ何も詳しいことは発表されていないが、来年3月までに新作映画が公開されることになりそうだとのこと。
ドラマの方も何も発表がないが、例年通りなら10月から半年間シーズン9が放送されることになる。来年3月までの公開となると、ドラマの撮影前に映画の撮影を行って、ドラマ放送開始後に映画が封切られる、丁度今年の『ライアーゲーム2』とその劇場版のやり方になるのかもしれない。

先日、『海猿』の新作の3D化が発表されたが、『踊る大捜査線』の新作の公開も近いし、当分は人気テレビ・ドラマの映画化作品で賑わいそうだ。
『踊る大捜査線』の新作は7月公開、『海猿』新作は9月の公開となる。
邦画はDVDが発売されるまで見ることができないのが残念!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
加賀恭一郎いただきます。ありがとう

「新参者」面白いんだけど
1話完結の気分が味わえず
なんとなく「続く」にちょっと戸惑い。
3D・・・みんな3Dになっちゃうのかな~ため息
Nezu 2010/05/24 (Mon) 23:38 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]