忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ドラマ『熱海の捜査官』より栗山千明が演じた北島紗英を作品化、壁紙も制作した。
怪しい雰囲気のドラマ『熱海の捜査官』も視聴率的には惨敗に終わってしまった。『時効警察』の三木聡とオダギリジョーのゴールデン・コンビの最新作で、和製『ツインピークス』を目指した謎めいた展開は個人的には許容範囲のドラマだったのだが一般受けはしなかったようだ。
まあ、事件そのものは女子高生の失踪事件に過ぎないので、日本のFBIである広域捜査官が出張って捜査に当たる・・・という設定がまず無理無理だった。

最終回も見たが、最後の最後までぐだぐだな展開だったし・・・

栗山千明のコメディエンヌとしの才能が開花したドラマになったかもしれない。栗山千明にコメディと聞いた時にはイメージ的に合わなかったのだが、ドラマを見ていてまるで違和感が無かった。結構芸達者な女優さんみたいだ。

しかしオダギリジョー、ドラマでは『ぼくの妹』に続いて連敗となってしまった。イケメン俳優は、結婚すると人気が凋落して見ていてちょっと気の毒になる。まあ女優さんも結婚すると人気が落ちるので、イケメン俳優に限らないが・・・


米ドラマ『FRINGE/フリンジ』が日本で大人気のようだ。
今年2月にシーズン1がリリースされたが、売上第一位、ツタヤのレンタル回数ランキング一位を獲得し、特にツタヤのレンタル回数ランキングでは三カ月間も第一位だったそうだ。
この人気を受けて、9月22日より早くもシーズン2のリリースが始まるようだ。

シーズン1は見たが、そこまで人気になるとは思わなかった。
『X-ファイル』に『LOST』の謎を加えたような内容で、ドラマの冒頭に怒る不可思議な事件が無類に面白い。ところが、ドラマの本編の謎解きに入ると、妙にテンションが下がってしまう変なドラマだった。

見たいドラマが色々あって『FRINGE/フリンジ』まで手が回っていないが、日本でシーズン2のリリースが始まるのなら、日本語字幕で見たい気がしてきた。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
北島さんいただきます。ありがとう。

≫「熱海の~」
最後まで見たのに・・・良く判らない。
事件は解決・・・だけど「?」が私の頭の中で渦巻いてる。

≫『FRINGE/フリンジ』
シーズン1見ているところです。
摩訶不思議~なんですが 
科学的に(?)なんとなく在りそうな気にさせてくれるところが 
「次も見たい」にさせられる。
大きな流れはともかく
事件が1話完結なのも嬉しい。
Nezu 2010/09/24 (Fri) 16:04 編集
中秋節
こちらは中秋節で水曜日から四連休でした。
日中関係の悪化から外出も控えており、10月1日から国慶節のお休みで日本に一時帰国するのを楽しみにしています。
kwest 2010/09/26 (Sun) 18:18 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]