忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


テレビ朝日で絶賛放送中のドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」より米倉涼子が演じる大門未知子を作品化。
医療ものは苦手なので見ていないが、10月期のドラマで初回視聴率では相棒に継ぐ高視聴率、平均視聴率でトップに立っている。

最近、はまっているのが米ドラマ「キャッスル」。
お試し版で第一話を見て面白かったので、シーズン1を探して続きを見ている。
NHKのBSプレミアムで毎週水曜日の夜10時から放送されているので、知らずに見逃した放送済みのエピソードをまとめて鑑賞した。

人気推理小説作家のリック・キャッスルは、自分の小説を模倣した殺人事件が起きニューヨーク市警のケイト・ベケットと共に事件を解決したのを機に、現実の捜査を小説のネタにしようと、コネを使ってベケットの捜査に闖入するというお話。
適度にユーモアが効いているし、キャッスルの家族も皆個性的、しかもベケット刑事は超美人となかなか面白いドラマになっている。

全米では既にシーズン5の放送が始まっている。
視聴者数のランキングを見てみると、シーズン1は全10話のミニ・シリーズだったが、第41位、シーズン2とシーズン3で30位になり、シーズン4では22位まで上昇している。人気上昇中のドラマだ。

まだシーズン1の前半を見終わった段階で、物語はキャッスルとバケット中心に描かれているが、バケットの同僚の刑事達もなかなか個性的な面々らしく、これから同僚刑事達のエピソードも増えて行くようだ。

基本は男女のバディものの刑事ドラマ。刑事ドラマとしてしっかりミステリーしている点は、米ドラマならでは。先ずはミステリーとして面白いことが大前提で、後は登場人物が魅力的であることがドラマの成功の条件だろう。その意味で十分に合格点。シリーズが進むと、登場人物に親近感を覚えてくるので、更に面白くなるだろう。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
大門未知子いただきます。ありがとう。
≫「キャッスル」
NHKで見ている。そこそこ面白いですね。日本物が今ひとつのせいかも。

「009 ReCyborg」3D見てきた。
クライマックスまでは凄く良かった。でも最後。。。あっけなくて。。。
ちょっとがっくり。
Nezu 2012/11/08 (Thu) 17:31 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]