忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ドラマ「ストロベリーナイト」より竹内結子が演じる姫川玲子を作品化。
とにかく原画が似なくて困っている俳優さんが何人かいる。何度書き直しても気に入らない竹内結子、北川景子など、美人女優さんに多い。
特に竹内結子、顔の特徴を文字で表すなら、「額がせまい」「鼻の下が長い」「鷲鼻」と、字面を読む限りはとても美人とは思えないのだが、実際にはあの通りの美人の女優さん。特徴を強調しようとすると途端に原画が似ていなくなる。

さて、「ストロベリー・ナイト」、最後は引っ張りに引っ張って三話で完結、来週が最終回となるようだ。半年クールの「相棒」と「科捜研の女」を除けば、結局、1月期のドラマで完走できそうなのはこのドラマだけ。結局、竹内結子の切れ者の刑事役には最後まで馴染めなかったが、ドラマは面白かった。

初回は16.8%と1月期のドラマでトップとなる視聴率の好発進。途中までは「ラッキーセブン」を抑えてトップを走っていたのだが、最後は息切れしてしまった。
第十回は12.9%と最終回前にドラマ最低視聴率を記録、せいぜい二話分のエピソードを盛りに盛って三話に引っ張った為に話の展開がもういらいらする程遅かったが、そう思った視聴者の方も多かったということだろう。

最終回は多少持ち直すかも・・・

主人公・姫川の天敵として武田鉄矢が良い味を出していたが、病気療養のためか途中から出番がなくなり、代わって遠藤憲一が姫川の天敵としてこれまた好演、姫川班の面々の影を薄くしてしまった。西島秀俊演じる菊田以外もう一枚個性的なメンツが欲しかった気がする。

視聴率も良かったので、続編も期待できそうだ。
ただフジのドラマなので、「お次は映画で」となりそうな気もしてしまうが・・・
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
姫川玲子いただきます。
やっと竹内の姫川が見慣れてきたと思ったら最終回・・・

武田鉄矢復活して欲しいわ。

≫「ラッキーセブン」
あまり期待していなかったけど
見てると そこそこ嵌る・・・
探偵業って「こんななの?」という疑問も浮かぶけど 見たあとの気分が良いのが~♪
Nezu 2012/03/18 (Sun) 22:44 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]