忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


十周年記念行事に忙しい『トリック』より仲間由紀恵が演じた山田奈緒子の新作を制作し、壁紙を制作した。
先日テレビで放送されていた『TRICK劇場版』を見て、久しぶりに山田奈緒子の新作を制作してみたくなった。何時も似た感じの衣装とあって新作の原画を書き直すのに手間取ってしまったが、何とか原画を書き直して作品にしてみた。

本当は、チャイナ・ドレス姿の山田奈緒子を作品化したかったのだが、生憎資料が手に入らなかった。残念・・・

劇場版の新作の上映に合わせてスペシャル・ドラマが放送されるそうで、今から楽しみにしている。十周年の『トリック祭り』も盛り上がってきているので、ドラマ版と劇場版を合わせて見直している。
ドラマを見なおしていると、新たな発見があったりする。ひとつは、ドラマや映画の冒頭、山田奈緒子が花やしきでマジックを披露するシーンから始まるが、何故かいつもチャイナ・ドレスを着ている。このチャイナ・ドレス、毎回違う色やデザインとなっている。

何時も同じドレスかと思っていた・・・

『トリック』は仲間由紀恵、阿部寛を人気俳優に押し上げた出世作なのだが、演出の堤幸彦も本作で有名になり、今ではすっかり一流監督の仲間入りをしている。ドラマ版の『トリック』は意外に堤幸彦演出でないエピソードも多いことに気が付いた。
『トリック』のエピソードの中でも出色の佐野史郎がサイコトレイラーを演じた俗に言う「ゾ~ン」の回は、木村ひろしという人が演出している。この人は現在放送中の『警部補矢部謙三』の演出を手掛けていたりして、「道理でトリックらしさが感じられる訳だ」と妙な納得をしてしまったりもした。

しかし『トリック』、既に何度目の鑑賞か分からないが、個人的にツボで飽きない作品だ。


今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いつ見ても引き込まれるトリック
山田奈緒子 いただきます・ありがとう

仲間由紀恵さんがインタビューに「へへ」と実生活で笑うのは難しいといってましたが 確かに~山田奈緒子 だから良いのかも。

≫チャイナ・ドレス姿の山田奈緒子
ありましたね~!そんな姿も。
母上様が本当は超能力者なのか
詐欺師なのか 明かされることは無いのだろうか。
Nezu 2010/05/07 (Fri) 13:56 編集
劇場版3
ついにトリック劇場版3公開になりましたね。
見たい!
週末のスペシャル・ドラマを楽しみにしています。
kwest 2010/05/10 (Mon) 15:52 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]