忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ドラマ「ATARU」より北村一輝が演じた沢俊一の新作を制作。
あの阿倍寛から「顔の濃い俳優」と言われてしまった北村一輝、「SPEC」の吉川州役が最近では一番のお気に入りだったが、「ATARU」でもコメディ寄りの演技で結構楽しむことができた。しかし、回想シーンでは奇抜な髪型に禿だったのは何故なのか・・・?

視聴率も良かったので、そのうち映画化の発表でもありそうだ。
できればドラマで続編をやってもらいたいのだが、主演の中居正広がかなり多忙なようで、拘束時間の長いドラマより映画になるのではと思っている。

さて、WOWOWで放送中の「CSI:科学捜査班」のシーズン11、噂は聞いていたが、第13話にギル・グリッソムがゲスト出演した。
ギルの母親が登場したりして、サラ・サイドルとの間で嫁姑の確執があったりするのだが、最後はグリッソム登場で目出度し目出度しという感じ。かつての勢いのない番組のテコ入れとしてのグリッソムの登場だったのだろうが、ちょっとしたスパイスになって良かった反面、寂しい感じもした。

もう少しちょくちょく顔を出してくれても良いような・・・

シーズン11では、前シーズンから特にキャストの変更もないのだが、他にもソフィアがゲスト主演していたりして、ゲストの多いシーズンでもある。
最近、顔を見ないので「どうしたのか?」と思っていたアジア系のアーチーが久しぶりにラボにいたりして、妙に懐かしかったりする。

シーズン11の全米での視聴者数ランキングは第12位。かつていNo.1だったことを考えると物足りない順位だが、5月に放送が終わったばかりのシーズン12は第21位と、かなり順位を下げてしまっている。最近、飽きられてしまった感がありありになっている。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]