忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


フジ系で2010年10月期に放送された「ギルティ~悪魔と契約した女」より菅野美穂が演じた野上芽衣子を作品化。
ふと菅野美穂で新作を作ってみたくなり、ちょっと前に「ギルティ」というドラマが放送されていたのを思い出した。視聴率もそこそこ悪くなかった作品だが、放送中は興味がなくて見なかった。

作品化に当たり、改めて第一話、第二話を鑑賞し、主人公の野上芽衣子を作品化してみた。
昔「Mr.インクレディブル」を作品化した際に、事前に資料に基づいて作品化した作品と実際の映画のキャラのイメージがかなり違っていて、以来ドラマや映画から作品化する際にはちゃんとドラマや映画を見て確かめてから作品化するようにしている。

第一話、第二話を見た限りではそこそこ面白かったが、そこで休憩に入ってしまっている。

3月17日(木)に「科捜研の女」の二時間スペシャルが放送された。震災報道真っただ中の放送とあって視聴率は10.8%だったようだ。
「科捜研の女」は、第9シリーズより毎年7月期に放送されているが、昨年から春に二時間スペシャルが放送されるようになり、今年は7月期に放送予定のシリーズの第一話という位置づけだったようだ。

7月に新シリーズが放送されるなら楽しみだ。

その為かお馴染みだった主人公マリ子の父・榊伊知郎が「科捜研」を離れ、風間トオル演じる宇佐美裕也が新しく科捜研のメンバーとなるといったメンバー交替も行われた。
7月期に新シリーズが放送されると第11シーズンとなるが、新シーズンで登場人物の人間関係も少しは変わって行くのだろうか?


さて、3月5日(火)は「清明節」の祝日で、会社の方は明日から四連休となる。
休まず更新がモットーなのだが、今年は震災もあってお休みが多くなっているが、ブログの更新もお休みし、次回更新は4月6日(水)を予定している。
折角、遊びに来て頂いた方には誠に申し訳なく。

今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]