忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


人気ドラマ「家政婦のミタ」より長谷川博巳が演じる阿須田恵一を作品化。

【ライ・トゥ・ミー】
「ライ・トゥ・ミー」のシーズン2を見終わった。
怪優ティム・ロスが微表情から嘘を見抜く研究をしている主人公カル・ライトマンを演じる刑事ドラマで、シーズン1がテレビ東京で放送されているようだ。
シーズン1では微表情について細かな解説があったり、実在の人物の微表情が例示されたりしていて面白いドラマだったのだが、シーズン2になると細かな微表情に関する解説がなくなり、ライトマン初め研究所のスタッフが「今のは嘘」「真実を語っている」と登場人物の台詞から分かるだけになってしまっている。

普通の刑事ドラマ・・・

それでも、個人的にはそこそこ楽しめたのだが、やはりシーズン1のような新鮮な驚きはもうなかった為か、全米での視聴者数はシーズン2で激減してしまっている。シーズン1は視聴者数で29位というランクだったが、シーズン2で57位に後退、シーズン3では更に78位にまで順位を落としている。

ドラマはシーズン3で打ち切りとなった。

シーズン3はエピソードもシーズン1と同じ13話。取り敢えず半分放送してみたが視聴率が回復せずダメだったということだろう。
「24」「プリズン・ブレイク」「ヒーローズ」「ボーンズ」の海外ドラマ四強のうち、「ボーンズ」以外はシリーズが終了し、その後釜として期待されていたドラマだったのだが、残念だ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
阿須田恵一いただきます。ありがとう。
≫【ライ・トゥ・ミー】
「2」はしっかり見聞きしてないとみのがしそうね。
まだ「1」の途中です。(TV)
Nezu 2011/12/13 (Tue) 18:11 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]