忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ドラマ「都市伝説の女」より長澤まさみが演じる音無月子を作品化。
深夜枠ながら初回視聴率は10.3%とまずまずのスタート、その後一桁と二桁の間をうろうろとしていたが、第五話で8.6%まで視聴率を落としてしまっている。
ゆるい刑事ドラマは嫌いではないので、個人的にも第四話までは何とか見ていたのだが、ついにギブアップ、第五話は見ていない。

長澤まさみに切れ者の刑事役は似合わないし、男社会で仕事するために長い脚も惜しげもなく見せる・・・という設定は、リアル過ぎてかなり引いてしまう。てっきり天然キャラでいつの間にか事件は解決・・・みたいなノリを期待していたのだが、結構期待外れな感じ。刑事ものには定評のあるテレ朝の刑事ものにしては、つくりが甘い点もマイナス。緩いのはドラマの雰囲気だけにしてもらいたかった。

それでも「長澤まさみ復活!」という記事が結構多いようだが・・・

4月期は好きな刑事ドラマが多かったため、放送開始当初にはドラマをチェックするのに忙しかったが、何時の間にかマメにチェックしているのは、フジの月9「鍵のかかった部屋」と「ATARU」くらいになってしまった。後は時間が合えば見ている感じ・・・
「都市伝説の女」も放送時間がBS日テレの「HAWAII Five-O」と被っているので、「HAWAII Five-O」の方を見ていたりするのだが、「HAWAII Five-O」も予想していたのと違って推理ものと言うよりもアクション刑事ドラマで、これが意外にはまることができない。ドラマの放送時間帯にはDVDを見ていたりする。

しかし、4月期の刑事ドラマのラッシュには驚くよりも呆れてしまった。
もう少し練った企画のドラマが見たいものだ。

今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]