忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「テルマエロマエ」より阿部寛が演じたルシウスを作品化。
阿部寛は出演作を見るたびに作品を作るお気に入り俳優のひとりなので、映画「テルマエロマエ」を見た後で直ぐに作品を作ろうと思った。それが原画を起こすのが面倒で、作品化までにえらく時間がかかってしまった。

映画「007」シリーズでジェームズ・ボンドを演じてきた歴代俳優たちの中で「誰がナンバーワンのボンド俳優か?」という人気投票で、まあ予想通り現役ボンドの強みを発揮してダニエル・クレイグが堂々の第1位となったそうだ。
6代目ボンドに選ばれた時には、ファンからのパッシングも多かったのだが、強靭な肉体派ボンドとして認知されてしまったようだ。

そして第二位は、まあ妥当な戦で初代ボンド、ショーン・コネリー。原作のボンドとはちょっと異なるようだが、映画の中のジェームズ・ボンドと言えばこの人がイメージを作ったようなもの。当然と言えば当然の結果だろう。

かなり面白かったのは第三位、何と4代目ティモシー・ダルトンがランク・インしている。個人的には「リビング・デイライツ」が大好きな映画だったので、この人のボンドもお気に入り。原作に最も近いと評されたこともあって、第三位にランク・インと聞いて「007」シリーズのファンのこだわりを垣間見た気がする。

第四位は3代目のロジャー・ムーア、発表は以上までだが、となると一作だけのボンドに終わった2代目ジョージ・レイゼンビーが第六位だろうから、第五位は意外にも5代目のボンドとして人気の高かったピアース・ブロスナンということだろう。
「ゴールデン・アイ」は興行的にも大成功を納めた作品で、個人的にも評価の高い一作。ピアース・ブロスナン・ボンドのデビュー作だが、残念ながら続く三作が「ゴールデン・アイ」を越える作品はなかったように思う。

そう言えば「007」シリーズ最高傑作と言われる最新作「スカイフォール」をまだ見ていない。急に見たくなってしまった・・・
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ルシウスいただきます。ありがとう。
日本の良さを再認識できます。

≫「スカイフォール」
DVDが出たので これは見たいわ。
「ボンド」は誰が演じても格好良すぎるくらいだけど 頭に最初に浮かぶのはショーン・コネリーだわ。

でも もちろんダニエル・クレイグは素敵です。
Nezu 2013/05/06 (Mon) 22:09 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]