忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「エクスペンダブルズ2」よりシルベスター・スタローンが演じたバーニー・ロスを作品化。
映画を見て面白かったので、何か作品化しようと思い、そのまま忘れてしまっていた。職場が変わり、生活習慣が変わって作品制作が捗らなくなり、ブログのアクセスも激減してしまったので、一層作品から遠ざかってしまっている。ようよう新しい環境にも慣れてきたと思ったら、今度は風邪を引いてしまった。

それでも今週は、かなり作品制作も頑張ってみてはいる。

さて、映画の方だが、2012年8月17日に全米で公開され、興行収入は85百万ドルだった。前作の全米での興収は1億3百万ドル、制作費も前作の8千万ドルから1億ドルになっていることから、全米での興収は少なくても1億ドル辺りが目標だったのではと思える。
残念ながら期待外れだったようだが、全米以外での興行は前作よりも好調で、世界興収は前作2億74百万ドルに対し、3億ドルという結果になっている。
日本では6億円程度の興収に終わってしまったようだ。。国内の映画ランキングで初登場第二位の好スタートだったと思うが、思いの外に興収が低いのには驚いた。意外に興収は伸びなかったようだ。

既に続編の製作の噂もあるが、全米での興収がネックになりそうな雰囲気だ。

さて、「Perception」のシーズン1を鑑賞していたのだが、全10話とあって、あっという間に見終わってしまった。シーズン2の放送は来年だそうなので、続きは当分先となる。
統合失調症を抱えた神経科学者にしてFBIの犯罪コンサルタントという、まあ最近多い変人探偵さんの刑事ドラマなのだが、結構脚本が凝っていて、見ている内に引き込まれてしまった。
日本でのDVDリリースは未定のようだが、是非リリースしてもらいたい作品だ。

「Perception」を見終わってしまったので、次に何を見ようかと探していたら、「Person of Interest」のシーズン2を見つけてしまった。昨年、新ドラマとして視聴者数のトップ10に食い込む人気だったドラマで、シーズン2の放送も好調で全米ではNCISシリーズに継ぐ視聴者数を獲得している。

日本でもシーズン1のDVDリリースが始まったばかり、まだご覧になった方も多くないだろうが、「ダーク・ナイト」のクリストファー・ノーラン監督の弟で「ダーク・ナイト」の脚本も手がけたジョナサン・ノーランがJ.J.エイブラムスと組んで製作したドラマで、かなり面白い。
日本での人気も気になるところだが、一足先にシーズン2を鑑賞してみようと思っている。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
エクスペンダブルズ2いただきます。ありがとう。
風邪は大丈夫ですか?
急激に寒さが増し 体が追いつかないこのごろですね。
個人的に 娘の結婚やら研修やらが続き へろへろに追い討ちをかけるように PCが不具合・・・やっと復活しました。
PCはファン部分に埃がこびりついた為だったようです(泣)

≫「Perception」面白そうですね。
≫Person of Interest
犯罪予知・・・不確定要素が多すぎるかな~?!
Nezu 2012/11/23 (Fri) 21:42 編集
北京マラソン
年々風邪の治りが悪くなる気がします。
PCが壊れるのも買い換える度に早くなるような気がしますし・・・

こちらは連日最低気温は零下ですっかり冬らしくなりました。
一昨日の北京マラソンの日も朝から霧が濃くて寒い一日でした。
空気が悪くてランナーには気の毒でした。
kwest 2012/11/27 (Tue) 12:10 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]