忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「リアル・スティール」よりヒュー・ジャックマンが演じたチャーリー・ケントンを作品化。
泣けるSFアクション映画だった「リアル・スティール」だが、最新の興行成績を調べてみると、世界興収は3億ドルにやや足りない2億95百万ドルとなっている。製作費が発表されていないのだが、結構お金のかかっていそうなCG映画とは言え、1億ドル前後には納まっているように思うので、まあ世界興収で言えばぼちぼちという感じだろう。ただ、全米での興行収入が85百万ドルに終ってしまったことにより、どうも外れた印象が強くなってしまっている。
日本でも14億円程度のヒット作となっているようなので、本場米国で外れてしまったことがどうにも不可思議。

「相棒」シリーズより神部尊こと及川光博が卒業することになった。放送中のシーズン10最終話を以て卒業となるようだ。
まあ、水谷豊と不仲がちょくちょく伝えられていたので、驚くほどではなかったが、もう少し二人の「相棒」を見ていたかった気もして多少残念でもある。個人的には「相棒」ではなくなっても、ドラマに残って警察庁に復帰し、大河内監察官と共に右京さんの良い後ろ盾になってくれれば良いのにと思っていた。
「相棒」シリーズは結構登場人物を大事にしてくれるので、その点が気に入っている。鈴木杏樹も月本幸子役で何度も出演した後にレギュラーに昇格しているので、神部尊も今後ゲスト出演してもらいたいものだ。

亀ちゃんは、全く出ないのでダメかもしれないが・・・

不仲以外にもシーズン10は平均視聴率が16%台となっており、前シーズンが平均視聴率で20%を超えていたので、凋落が目立つ格好になってしまっている。相棒の交替はテコ入れのひとつなのだろうが、前シーズンが異常人気だっただけで16%台でも十分合格点だと思う。
もともとそういうドラマだったはずだし・・・

新しいパートナーは男性で意外な人選になるということだ。及川光博降板の噂は前々からあったので、「次の相棒は女性ではないか?」というような噂もネット上にはあった。製作サイドも女性相棒を検討したようだが、最終的に男性で落ち着いたということだ。ネットでは小栗旬、水嶋ヒロといった名前が上がっているようだが、テレ朝はもう少し良く言えば玄いところ、悪く言えば知名度の割にギャラの安そうな俳優をキャスティングしてくるのが上手いので、もう少し年配の俳優さんではないかと思っている。

右京さんの相棒は、肉体派~頭脳派と来ているので、今度は肉体派の俳優さんかもしれない。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Charlie Kenton いただきます。ありがとう。

≫相棒
誰が新相棒になるのか~に目が行っちゃいます。
「右京さんと組むのは刑事の墓場」がいつの間にやら 検挙率100%ですよね。
ミッチーはもともとわざと降格して右京さんの所に来たのですから本の階級に戻ると・・・右京さんの上司?
新相棒としては荻原聖人かな~と予想ですが。でも肉体派とはいえませんが。
やめさせたい刑事さんがいっぱい居る「相棒の警視庁」って怖いですね。
おもしろい「相棒」になるなら誰でも良いです。
Nezu 2012/02/10 (Fri) 20:32 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]