忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「RED/レッド」よりブルース・ウィリスが演じたフランク・モーゼスを作品化、壁紙も制作した。

結構派手派手なアクション映画に見えるのだが、製作費は55百万ドル。
豪華俳優の共演でそこそこキャスティングにもお金がかかっているだろうから、意外に低予算のアクション映画のようだ。確かに映画を見終わって思い返してみると派手なアクション・シーンが意外に少ないことに気が付く。少ないアクション・シーンを効果的に使い、派手なアクション映画のイメージを作り上げた監督の腕だろう。

その腕の良い監督さんは、ロベルト・シュヴェンケという人。名前で分かる通りドイツ人の監督さん。
本作の前作は「きみがぼくを見つけた日 」というかなり凝ったSF映画で、個人的にもお気に入りの一本。「フライト・プラン」でハリウッド・デビューを飾った監督さんで、「フライト・プラン」「きみがぼくを見つけた日 」「RED/レッド」とスマッシュ・ヒットを連発している。

今後が楽しみな監督さんだ。

全米での興収は9千万ドル、1億ドルには届かなかったが、ブルース・ウィリスにとって久々のヒット作となった。全米以外では94.6百万ドルの興収を記録しており、絶賛公開中の日本で興収が10億円の大台に到達しているようで、全米以外で最大のヒットとなっている。
洋画のアクション大作が当たらなくなった日本で大健闘と言えるだろう。

十分成功した作品と言え、直ぐに続編が企画されそうな気がする。


今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]