忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」よりハリソン・フォードが演じたインディ・ジョーンズを作品化。
この鞭を使った動作の作品は、毎度作りなおすのが面倒で、毎度なかなか作りなおす気になれない。今回も掲載作品が古くなったのを機に、新作用の動画としてもう一度作りなおすことにしたのだが、動画を起こすのが面倒で長い間手つかずのままだった。意を決してやり始めると作業に夢中になってしまうのは、何時ものこと。

無類に面白かった「レイダース」の続編として期待を背負っての公開だったが、映画公開後は微妙な反応。映画公開後にスピルバーグは「ちょっと観客を怖がらせ過ぎた」という控えめなコメントを出していたが、今では「自分のフィルモグラフィーの中で一番の失敗作だ」に代わっているらしい。
個人的にもかなり期待をして見たのだが、「なんだかなあ・・・」と言う印象だった。映画のラストのトロッコのシーンはスピルバーグらしくて面白かった。日本では「レイダース」を超えてヒットしている。

シリーズは三作目で少し盛り返すのだが、一作目の輝きを取り戻すこともなく、長い休止を迎えてしまう。第四作が公開されるのは、十九年もあとのこと。もう待ちくたびれてしまった新作だったのだが、映画の最後であのオチは頂けなかった。こうなるとどうしても五作目を制作してもらい、過去の栄光を思い出させてもらいたいのだが、四作目の公開が2008年、もう四年も経ってしまった。

未だに第五作制作の撮影が始まったという話は聞かない・・・

スピルバーグが「007」シリーズを撮りたいと言って始まったシリーズ、主役や監督に固執せずに「007」シリーズのように一作毎に変えても良いのでシリーズを続けてもらいたいものだ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Indiana Jones いただきます。ありがとう。
鞭~素敵!小物の動きって印象に残るのよ~!
「クリスタルスカル~」あのオチが無ければ・・・なんていうのは贅沢なのかも。
5作目を待ちたいわ!!
Nezu 2012/07/29 (Sun) 19:59 編集
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]