忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画『レイダース』よりハリソン・フォードが演じたインディ・ジョーンズの原画を書き直し、作品を作り直した。
先日、ハリソン・フォードが演じたハン・ソロ船長の原画を書き直したからか、何故か急にインディ・ジョーンズを作りたくなった。前回のリメイクからそう時間も経っていないのだが、最近は作りたいものを作るように心がけているので、原画を引っ張り出して作品を作り直してみた。何度作り直して、なかなか満足の行く作品ができない。

『インディ・ジョーンズ』、そろそろ新作の噂が聞こえてきても良さそうなものだが、なかなか実現しない。監督が天下のスティーブン・スピルバーグで幾つもプロジェクトを抱えていて映画を撮っている暇もないだろうが、また脚本でもめているのかもしれない。何せ制作のジョージ・ルーカス、監督のスティーブン・スピルバーグに主演のハリソン・フォードの三人が納得できる脚本ができないと映画化のGOサインがかからない。

かなりハードルは高い・・・

主演のハリソン・フォードは、「もう二度とハン・ソロは演じたくない」と言っているのだが、インディ・ジョーンズならOKだそうで、理由はインディ・ジョーンズには知性が感じられるかららしい。
それは設定が考古学者なのだから、知的なのも無理はないが・・・

「ハン・ソロは馬鹿っぽい」とコメントしており、ハン・ソロ・ファンはがっかりだろうが、「今更ハン・ソロを演じても見たくないような・・・」という気もする。

さて、『スター・ウォーズ』でルーク・スカイウォーカーを演じたマーク・ハミルが監督デビューするそうだ。
大のコミック・ファンだそうで、1996年に原作を担当した『ザ・ブラック・パール』というコミックの映画化の為に資金集めに奔走し、ついに映画化に漕ぎつけ、監督も務めることになったようだ。
平凡な主人公ルーサー・ドレイクが、誘拐されそうになっていた女性を助けたことから、メディアによってヒーローに祭り上げられていくというお話で、ダークな内容になるらしい。

今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]