忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本を襲った未曾有の大被害に、流石にブログの更新もためらわれてしまった。
「がんばれ!日本!!、負けるな東北!」
復興を信じて、更新予定だったブログを下記に掲載。


映画「トゥーム・レイダー2」よりアンジェリーナ・ジョリーが演じたララ・クロフトを作品化。
映画の冒頭で登場するアンジェリーナ・ジョリーの迫力満点のウェット・スーツ姿を作品化しようと思い、ずっと忘れていたことを思い出した。ぼちぼち作るものにも困って来たので、早速作品化してみた。

「デス・レース2」という映画を見た。
全米での興行成績の記録がないところを見ると、劇場未公開のようで、日本でも劇場未公開となった作品のようだ。
派手なアクション映画が当たらなくなった日本で劇場未公開は仕方がないとしても、この出来で全米で未公開となったのはちょっと惜しい気がする。前作のプリクエル(前章)となるストーリーのため、ジェイソン・ステイサムは出演していないが、結構、前作とそん色のないアクション映画に仕上がっている。

「デス・レース」黎明期を描いた作品で、主演のルーク・ゴスという俳優さん、かなりのマッチョマンでアクション映画にはまる俳優さんだ。アクション映画好きには、こういうアクション映画向きの新人が出てくると嬉しくなってしまう。

今後要注意!

製作に前作の監督のポール・W・S・アンダーソンが名を連ねているだけあって、映画のテイストも前作とほぼ同じ。前作で伝説となっていたフランケンシュタインの誕生秘話となっているのだが、正直、「フランケンシュタインって何だっけ?」とすっかり忘れてしまっていた。

B級アクション映画としては、かなり良く出来た作品。
前作が好みではなかった人には、向かない作品かもしれないが、アクション映画好きには手軽に楽しめる一本だろう。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
緊張が解けません
地震事態よりも 津波の被害が膨大で
今はまた 原発の収集が着かず
ただただ 冷静に 待つほかありません。
稼動していない4号機からも火災があったとかで 総理の記者会見があり
危険度は高まってきています。

違った意味で危険な状態の日本を助けてくださる海外救助隊の方々に感謝です。

計画停電が午前中行われ 
節電協力しか出来ないのがもどかしいわね。

もう5日もたっているのに事態収拾のめどが立たず
東日本全体が混乱状態というのは本当に異常事態です。

幸いにも家族 知人は無事が確認されました。

被災地の方々の気力が持つことを願っています。
Nezu 2011/03/15 (Tue) 11:50 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]