忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


映画「ナチュラル」よりロバート・レッドフォードが演じたロイ・ハブスを作品化。
突然、ロバート・レッドフォードを作品化したくなった。ハリウッドを代表する俳優さんなので、代表作には困らないのだが、ちょっと自分の世代ではないので、何にしようか迷ってしまった。

結果、1984年の名作「ナチュラル」を選んだ。
天才と謳われながら不慮の事故からプロ入りが遅れ、大リーガーになる夢をあきらめきれず、中年ルーキーとしてデビューするロイ・ハブスの活躍を描いた映画だ。
1920~30年代を舞台にした映画だそうだが、映画を鑑賞した当時、大リーグを題材にした映画を見たことが無かったので、新鮮な驚きがあった。その後、「メジャー・リーグ」など大リーグを題材にした映画も増えて珍しさは無くなってしまったが・・・

俳優業を休業していたロバート・レッドフォードが銀幕に復帰した映画でもあるらしい。
調べてみると1980年から監督業に進出しており、1980年には「普通の人々」でアカデミー賞監督賞を受賞している。「ナチュラル」は久々の映画出演作だった。

先日は2010年の日本国内の映画興行成績、邦画部門を仔細にながめてみたので、今度は洋画部門をながめてみた。
洋画部門の興行収入第一位は「アバター」の156億円。2009年度は興収が100億円を超えた作品はなかったので2008年に公開された「崖の上のポニョ」以来の興収100億円となった。
2010年度は興収が100億円を超えた作品が「アバター」以外にも第二位の「アリス・イン・ワンダーランド」(118億円)、第三位「トイ・ストーリー3」(108億円)と三本も出ている。

興収47億円を稼ぎ第五位にランクインした「バイオハザードⅣアフターライフ」は、全米での興収は6千万ドルなので、日本より若干多い程度。流石に「バイオハザード」の生まれ故郷だけあって、大あたりしたと言えるだろう。3Dを過剰なまでに意識した演出も日本で受けたようだ。映画は鑑賞済みだが、そんなに大ヒットするほど面白い映画ではなかった。ただDVDで鑑賞したので映画館で3Dで見るとまた違った印象を持つだろうとは思った。

反対に全米では大ヒットしたのに日本では何故かさっぱりだったのが「アイアンマン2」。興収12億円で洋画部門の第16位となっている。全米では興収3億ドル(258億円)を突破し、2010年度の全米興行成績の第3位となっている。
これも鑑賞済みで、確かに一作目に比べると出来はいまひとつだったのだが、興収12億円と聞くと「低いなあ」と思ってしまう。

中山美穂の復帰で話題になった「サヨナライツカ」は、洋画として配給されたようで、こちらも興収12億円の第16位となっている。邦画部門なら第26位で、「ゴールデンスランバー」の上という位置。まあ見ていないので何とも言えないが、恋愛映画で興収が10億円を越えているので、十分ヒットしたと言えるだろう。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
レッちゃんいただきます。
ありがとうございます。

「普通の人々」より「ナチュラル」のほうが面白かった。

≫「アイアンマン2」
たしかに日本での話題性は乏しかったわね。



Nezu 2011/02/11 (Fri) 16:08 編集
へぇ・・・
へぇ、そうなんですか。
「アイアンマン2」こちらでは普通に人気がありました。
映画館もそこそこいっぱいでしたし。

やっぱりアメコミ・ヒーローは日本のアニメを見なれているとちょっと格好悪いので日本であまり当たらないのかも・・・でも、スパイダーマンは毎度大当たりしていますが・・・
kwest 2011/02/11 (Fri) 16:28 編集
無題
我家の方
初週を除いて 10人入っていれば人気映画~!
エヴァでさえ初週中央縦1列でしたから。。。

子供に引っ張られて行く映画は人が入っても 
なかなか 映画館までは。。。
高校生は結構映画館に入るようです。
3人寄ればお友達価格~!って言うことで。
スパイダーマン
そうですね。。。
日本でTVでも昔 ドラマをやっていたし、、、馴染みがあるのかも。
Nezu 2011/02/12 (Sat) 09:40 編集
映画館
子供の頃、春や夏休みの東宝まんが祭りを楽しみにしていて、自宅近所にあった映画館に通っていましたが、映画館がつぶれて自転車で少し遠い映画館に行かなければならなくなりました。

その映画館も直ぐにつぶれて、今度はバスで映画を見に行くようになり、その映画館も潰れて、映画は電車に乗って見に行くようになりました。

子供の頃のトラウマで、あんまり観客が少ないと、「この映画館つぶれるんじゃあ」と思ってしまいます。
kwest 2011/02/12 (Sat) 10:44 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]