忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


米ドラマ『CSI:ニューヨーク』よりカーマイン・ジョヴィナッツォが演じるダニー・メッサーを作品化。
最新のシーズン6の鑑賞が終わったのを機に誰かまた制作しようと思った。シーズン6は、前半はドン・フラック、後半はダニー・メッサーの受難のシーズンなので、ダニーを選んで作品化した。

しかし、ジョヴィナッツォという姓は読みにくい・・・

日本の映画興行成績をながめていると『借りぐらしのアリエッティ』と『踊る大捜査線3』がメガ・ヒットを記録し、相変わらず邦画が元気が良いようだ。
『借りぐらしのアリエッティ』の方は、ジブリ・ブランドの底力で興収100億円を突破しそうだし、『踊る大捜査線3』も興収100億円手前当たりが終着点になりそうだ。

邦画はDVDが発売されるまで見ることができないので、楽しみに待つしかないのだが、ネットの評判を読むと両作ともに評価はいま一つと言った感じ。
『借りぐらしのアリエッティ』の方がまだ評判が良いのだが、良い評判は「面白かったですよ」的な中味のない評価が多いのに対し、悪い方は「脚本が薄っぺら」とかなり具体的。興収通り『ゲド戦記』以上、『ポニョ』以下といったところなのだろうか?

『踊る3』の方は、もうネットでは味噌くそに叩かれていて、これだけ評判が悪いと興収が頭打ちになってしまうのもやむを得ないだろう。前ニ作は興収100億円を突破しているが、本作では100億円目前で失速してしまいそうだ。
最近のフジはテレビ・ドラマもいま一つなものばかり。映画で昔の名前で荒稼ぎなんかしていたら、今後を担う人材が育って行かない。

どちらも楽しみにしていたのだが、ちょっとがっかり・・・

日本は猛暑で映画館はにぎわっているそうだ。

今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]