忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


米ドラマ「バーン・ノーティス」のシーズン4よりガブリエル・アンウォーが演じる”フィー”ことフィオナ・グレナンを作品化。

なんとも不気味なドラマを見始めた。"True Detective"というドラマで、10月からSTARチャンネルでの放送が決まっているようだ。
猟奇殺人事件が発生、まるで17年前に起きた猟奇殺人事件を模倣したかのようで、当時その事件を担当した二人の刑事の証言を通して、事件の真相に迫ってゆく・・・というような話のようだ。

ただ、実際に第一話を見ただけでは、まだ全体がよく分からない。

主演はハリウッド俳優として有名なマシュー・マノコノミー。ドラマ出演を決めた理由について、「最近は本当に良い脚本はドラマにある」とハル・ベリーと同じような発言をしていた。

映画「セブン」のような猟奇的な殺人事件と紹介された記事を読んだが、「セブン」と言うよりも浦澤直樹の漫画の方を思い出した。浦澤直樹の漫画に漂う薄気味悪さがドラマにもあって、更に角の生えた死体というのが「PLUTO」でもあったので、そのパクりかと思ってしまった。

かなり重たいドラマだが全8話で、シーズン2の放送は決定しているが、キャストも入れ替えてまるで違うストーリーになるようだ。全8話なら、完走できるかもしれない。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]