忍者ブログ
★GIFアニメーション新作紹介@電脳絵画館★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


全米の人気ドラマ「CSI:科学捜査班」よりウィリアム・ピターセンが演じたギル・グリッソムの原画を書き直し、作品を作り直した。
「CSI:(ラスベガス)」をシーズン1から見なおしている。
シーズン1のグリッソムは鬚を生やしておらず、幾分ほっそりとした印象で(それでもメンバーの中では太め)、シーズン1のグリッソムを作品化してみようという気になった。

「彼岸島」という映画を見た。
随分前にDVDが出ていたことには気がついていたのだが、特に興味も無かった。
雑誌で人気漫画の映画化であることを知り、興味が湧いてDVDを購入して鑑賞してみた。

まあ、結論から言うと雑誌の記事を読まなければ良かった・・・

阿部寛主演でプレステの人気ゲームを映画化した「サイレン」という作品があり、見たくてDVDを探しているのだが、何故か未だに見つからっていない。「彼岸島」のあらすじも「サイレン」のようなので、そこそこ期待はしていた。

ところが映画の方は漫画が原作とは言え、とにかく幼稚でグロいだけ。

ご都合主義の展開にまるで新鮮味のないストーリーと、これで二時間を超える映画に仕上がっており、前半の一時間を見るだけでもうかなりの苦痛。パソコンでネットを見ながら「折角買ったのでもったいない」と無理やり消費した感じ。

「告白」「アンストッパブル」と出来の良い作品を鑑賞した後だったので、余計にできの悪さを感じてしまった。

今日は、ヤフー!のジオログにも新作を掲載してあります(↓)。是非ご覧ください。

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/seasony24
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/22 Nezu]
[09/16 Nezu]
[09/15 Nezu]
[08/06 Nezu]
[08/06 kwest]
プロフィール
HN:
kwest
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]